【DIY】IKEAで3000円でスタンディングデスクを作ってみた

eyecatch1123

【DIY】IKEAで3000円でスタンディングデスクを作ってみた

2015/03/30

どうも、sakkiです。

僕は中学の頃から腰の痛みに悩まされ続けています。
その頃医者には「成長期だからね~」という一言でかわされたのですが、未だにデスクワークでは悩まされます。
まさか今も絶賛成長期なのか。

ということで、かねてよりこの腰の痛みから解放されんがため、色んな事をしてきました。
座ってできるストレッチ、姿勢矯正椅子、クッション、負担に少ない座り方・・・
どれもやっぱり腰が痛い。

そこで出会ったので、スタンディングデスク
ちょっと前にIKEAが破格でBEKANT Ergonomiというものを発売しました(2015/3/4時点、日本では未発売)。
これに一目惚れをした。

BEKANT Desk sit/stand – black-brown/white – IKEA
※IKEAの通販サイトは商品ページが消えたりするので、アクセスできないことがあるかもしれません。

電動式とか最高じゃないの!
しかも7万円て!買うわそりゃ!!
普通ちゃんとしたスタンディングデスク買うには40万くらいだというのに・・・。
ですが、実はこのBEKANT Ergonomi、なかなか日本、というかアジアで発売されません。
アジアでの販売許可が降りるのはまだ時間がかかりそうで、見通しがきかないようです(※IKEAの店員さん情報)。

IKEA(スウェーデン本家)にメールで問い合わせたところ、現状北欧とアメリカのみの販売で、一応イギリス内の流通エージェントを介せば、アジアでも手に入れられるそうですが・・・
そこまでは・・・ね。

ということで、待ちきれず、やっちゃいました。
【IKEAで3000円でスタンディングデスクをDIY】しちゃいました!!

※DIY=Do it Yourserlの略。家具などを自作することです

スポンサーリンク

完成図

これが完成図です!!

1standingdesk

かなり大きいですが、必要なものはそんなにありません。
しかも工程は、プラスドライバー一つで簡単にできちゃいます!

※電動ドライバーがあるともっと早く終わりますが、騒音には注意しましょう
※sakkiは、手動プラスドライバーでの木ねじ打ち込みがヘタだったので2.5時間くらいかかりました

▲Back to Top

必要なもの

今回のスタンディングデスクに必要なものは、以下です。

※IKEAで買うものは、他の通販(Amazonや楽天)だと本体価格より価格なっちゃいますが、IKEAが近くにない人は、別の販路を検討してみてください。
配送料を考えると、それほどなしな価格ではないと思いますので、下記に一緒に楽天での商品リンクを載せておきます。

※サイドテーブルは、デュアルディスプレイなので、2個を想定してます。シングルディスプレイなら、1個でOKです
※sakkiが土台にしている普段使いのデスクの仕様
縦 60cm
横 120cm
高さ 73.6cm
※sakkiの身長 184cm(こんな身長でもちょうどいい高さにできます!)

▲Back to Top

作り方

それでは早速、作ってみたいと思います。
以下のステップで完成します。

  1. サイドテーブルを作る
  2. 最適な高さで印を付ける
  3. サイドテーブルの足・棚板にブラケット用のネジを打ち込む
  4. サイドテーブルの足のネジに、棚板+ブラケットを取り付けて完成!

1.サイドテーブルを作る

まずはサイドテーブルを作ります。道具はいりません。

IMG_20150301_204701

説明書どおりに、テーブルの四角に付属のネジを少し入れ込み、あとは足をネジに入れてひたすらヒネるだけ。
これを2つ作ります。
これでサイドテーブル完成!

2sidetabledone

足をねじ込むのに少々持久力を使いますが、15~20分程度で終わります。

これで、スタンディングデスクの土台が出来ました。

2.最適な高さで印を付ける

サイドテーブルの足2本と、ブラケットを使います。

まずは、立った時の最適なキーボードの高さを決めましょう。
一般的に、以下の条件を満たす高さが最も身体に負担が少ないと言われています。

・肘の角度は90度
・キーボードのテーブルはへそのすぐ前かすぐ上
・高さを図るときは、足を肩幅に開いて、背筋を自然に伸ばして、正しい姿勢の時にちょうどいい高さにする

机の上にサイドテーブルを並べて、最適な高さを見つけましょう。
その高さが決まったら、サイドテーブルの足に、
・棚板の高さ
・それに合わせたブラケットのネジ穴の印
を付けます。
ここに棚板のてっぺんがくるように、今後作業を進めていきます。

3marksidetabledone

※写真は、制作中撮影を忘れてしまったので、クギ打ち後になってます

同時に、棚板の方にも、ネジを打つべき箇所に印をしておきます。

4markboarddone

※写真は、制作中撮影を忘れてしまったので、クギ打ち後になってます

ブラケットは、当然ですが、サイドテーブルの足があるところにしか付けられません。
つまり、キーボードの横の設置位置は、サイドテーブルの足の位置に制限されます。
シングルディスプレイの人はどこでも大丈夫ですが、デュアルディスプレイなどの人は、キーボード位置とディスプレイの設置位置を予め決めておいてください。

sakkiは、真正面にメインディスプレイ、右に30度ほど向いてサブディスプレイがあるのがお気に入りなので、下図の位置にしました。

5keyboardposition

3.サイドテーブルの足・棚板にブラケット用のネジを打ち込む

サイドテーブルの足、棚板と木ねじ8本を使います。
まずは棚板に、印を付けたブラッケットのネジ位置に、木ねじをいれこんでいきます。
ブラケットは、最終的に下の写真のように、ネジにひっかけるようにします。

6drillboarddone

次はサイドテーブルの足にも、印の位置に木ねじをねじ込んでいきます。
ただサイドテーブルの足はすでにテーブルにねじ込んでしまっているので、手間ですが一度外してネジを打ち込みます。
大丈夫です、一度外してもまたつけることができます。
くれぐれも怪我には注意を!

これでサイドテーブルの足に、ブラケット用のネジを打ちました。

7drillsidetabledone

※木塵が少々出るので、下に何か敷いてからがよいです
※ネジを打つときは平らな硬い床で作業しましょう。ネジが入ってくれません

4.サイドテーブルの足のネジに、棚板+ブラケットを取り付けて完成!

サイドテーブルの足を再度ねじ込んだら、いよいよ取り付けましょう!
サイドテーブルを設置して、ブラケット付きの棚板をかけたら・・・完成!!!

8complete

ね!簡単でしょ!

ちなみに僕は作業時間は2.5時間くらいでした。
電動ドライバーとか要領いい人はもっと短いでしょうね。

▲Back to Top

まとめ

どうでしたか?!
すごいでしょ、これ自分で出来ちゃうんですよ!3000円で!
夢かなって今は毎日スタンディングの生活です。
これは生活が変わりますよ。
どうも腰が痛くてスタンディングデスク使ってみたい、けどいいのがなかなか見つからないという人は、ぜひやってみってください!!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

Hacks, デスク周辺家具・雑貨

シェア・ブログ購読お願いします!

関連記事

eyecatch992
iPhoneのバッテリーの減りが早い時に試してみるべきこと

どうも、sakkiです。 あなたのiPhone、バッテリー一日もちますか? バッ …

eyecatch484
【Android】動作アニメーションを軽く倍速にする簡単な設定方法

どうもこんにちは、sakkiです。 皆さん、Androidの最新OS、Lolli …

eyecatch_880
【機種変更時注意】LINEのバックアップ・復元方法【iPhone編】

どうも、sakkiです。 さて、iPhoneから、新しいiPhoneに機種変更し …

eyecatch473
IFTTTでタスクを自動化させて快適なデジタルライフを!

どうも、sakkiです。 休日も寒くてお昼までしか外に出られない… さて、最近ど …

eyecatch341
Pinterestで好きな画像を好きなだけコレクションしよう!

みなさんはwebを見ていて、ふと気になった写真や画像があればどうしてますか? 保 …

eyecatch1209
IKEAの3000円で作ったスタンディングデスクを1週間使ってみて感じた7つのこと

どうも、sakkiです。 先日、IKEAで3000円でスタンディデスクを自作しま …

eyecatch1047
iPhoneの音量の調節方法と、マナーモード・おやすみモードの正しい使い方

どうも、sakkiです。 iPhoneの音量調節、上手くいかなくて失敗すること、 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA